晴耕雨読にあこがれて

お天気の日は小鳥求めてとぼとぼ歩き、雨や風の日は小鳥寄りなモノづくりの日々

グリーフワーク

年末の片付けの合間の独り言···スマホ

片付けがしんどいのはこういうのが出てくるから。長男がお店のBGM用に入れてくれたいろんな曲が詰まってる昔のスマホ。断捨離的には「写真に撮って本体は処分したら?」案件なんだろうな。でも無理。お守り的にそばに置いておこう。

渡り鳥の還りを待つ

7年前のゴールデンウィーク明け、私は大切な人とそれまでの自分と価値観の全てを失った。そして食べるのも寝るのもどうでも良くなり、毎日川沿いで空を見ていた。ツバメの季節だった。当時はそれを眺めながら特に心動かされることも無く。ただ眺めていた。秋…